雑記

フェンシングドイツ代表選手、マックス・ハルトゥングってどんな選手?

2020年3月23日

(画像引用元)https://en.wikipedia.org/wiki/Max_Hartung

2020年3月22日、フェンシングドイツ代表選手、マックス・ハルトゥング選手が、予定通り7月24日に東京オリンピック開催された場合には、出場を辞退すると表明し、話題となっています。

そこで、この選手について知らない方も多いと思いますので、マックス・ハルトゥング選手についてまとめてみました。

マックス・ハルトゥング(フェンシング男子ドイツ代表)東京五輪を辞退!?

いつかはと思っていましたが、衝撃的なニュースが飛び込んできました。

このニュースが注目されているのは、
フェンシング男子・ドイツ代表のマックス・ハルトゥング選手が、

『新型コロナ感染拡大により開催が危ぶまれている東京五輪について、予定通りに開幕する場合は出場を辞退する』

と表明したからです。

その理由として挙げられているのが、練習不足です。

3月22日のドイツ公共放送ARDの番組で、新型コロナウイルスの感染拡大で「練習ができておらず、とても悲しい」、辞退を決めたことには「胸が張り裂けそうな思い」と語っています。

一人の選手の辞退表明となれば、今後の他の選手、各国の対応にも影響するのは必至です。

次は、そんなマックス・ハルトゥング選手について紹介します。

マックス・ハルトゥング選手のプロフィール・経歴

マックス・ハルトゥング選手のプロフィール

(画像引用元)https://en.wikipedia.org/wiki/Max_Hartung

 

名前:Maximilian Hartung
生年月日: 1989年10月8日 (年齢 30歳)
生まれ: ドイツ アーヘン
身長: 190 cm
体重: 88 kg
学歴: Zeppelin University

 

 

マックス・ハルトゥングの経歴

マックス・ハルトゥング選手はドイツ・アーヘンの生まれで、
2歳の時、ドルマーゲンへ引っ越しています。

フェンシングは、彼が8歳の時に始め、ルーマニアの元フェンシング選手サーボの目に留まり才能を開花させました。

主な大会での経歴は以下のような感じです。

主な経歴

【過去のオリンピック経歴】
◆2012年 ロンドン五輪出場

◆2016年 リオデジャネイロ五輪出場

【その他大会での経歴】

●2009年
ベルファストのジュニア世界チャンピオン

●2010年
ライプツィヒでの欧州選手権で銅メダル

●2011年
イタリアのパドゥアW杯で銅メダル
シェフィールド欧州選手権で銅メダル

メダル獲得は何度も経験しているものの、
オリンピックのメダルはまだという経歴の持ち主です。

オリンピックは4年に一度、現在30歳のハルトゥング選手が次のオリンピックに参加する際には34歳になっています。
競技によって選手生命が何歳までなのか、私にはわかりませんが、いい結果を残すのであれば、身体的にも若い方がいいですよね。

できれば、辞退することなく、東京でのオリンピックに参加してほしいという気持ちがあります。
中止ではなく延期という形であればそれも叶うのかもしれません。選手にとってはオリンピックの舞台というのはとても大事なものだと思うので、その機会を奪わないように調整していただきたいです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ひひまろ

ひひまろ

はじめまして、ひひまろです。 都会に憧れるアラフォーサラリーマンです。 日々、仕事に追われています。

-雑記

Copyright© ゆとログ -YUTOROGU- , 2020 All Rights Reserved.